出会い系(PCMAX)体験談

出会い系サイト(PCMAX)の体験談:54歳の人妻


 

出会い系(PCMAX)での出会い

今日は掲示板やプロフィールの検索ではなくて、会員の日記を読んでいました。
特に自分の住んでいる近くの人ならば、男女問わず興味があります。

女性ならばもちろんどんな内容、特にエッチなことを書いているのだろうか
男性ならば、出会い系(PCMAX)での実体験を書いている人がいるので勉強?になります。

この日は54歳の人妻の日記を読んでいました。
ちょっと下着姿の画像も添付されていました。

体系的には、ちょっとぽっちゃりといった感じでしょうか。
胸はちょっと小さめの美味しい感じです。

日記の内容は、セックスレスでの不満解消に大人のおもちゃで遊んでいるというような内容です。
他の日も読んでみると、いろいろな大人のおもちゃが登場していました。

実際にこんなものを人妻がどうやって手に入れるのだろうと疑問にも思いましたが今の世の中なんでもインターネット通販で手に入れることができる時代ですものね
54歳という年齢の性欲がどんなものかは知りませんが、少なくともこの女性はかなり好きそうです。

本来ならばこういう人にはメッセージは送りません。
その理由は、すでにもうかなりのメッセージが届いて遊んでいるとしてももう何人もいる可能性があるからです。

メッセージを出しても返信が来るかどうかさえ怪しいものです。

54歳人妻に出会い系(PCMAX)からメッセージを出してみる

しかし、今日はなんとなくこの人妻に興味が湧きました。
プロフィールを見に行ってみると
年齢は54歳
体系はぽっちゃり
求める出会いは同年代

この同年代というのが気になりました。
こういう自分の性欲をオープンにしている女性は、だいたい若者を食いにきている人が多いのです。

同年代ということは私にもチャンスがあるかもしれません。

職業は介護士

これはちょっとひっかかりました。
過去にも何人か介護士の人と付き合いましたが、勤務が不規則でかなり仕事もきつそうです。

したがって会いたくても向こうの都合に合わすことが大変でした。

それでもエロオヤジはチャレンジします。
可能性が少しでもあればチャレンジしたいのです。

メッセージの出し方はほとんど定型文です。
他の人に出すにしても同じ文面です。
ただし、最後だけその人に合わせて一文を加えたりしています。
出会い系(PCMAX)には過去のメッセージ複写機能もあり、大変便利です。

メッセージ内容は、
「はじめまして、◯◯市に単身赴任できています。
こちらには知り合いもいなくて寂しい毎日です。
よければメールで遊んでください」
大人のおもちゃおもしろそうですね〜

最後の文章以外が私の定型文なのです。

54歳人妻から返信あり

メッセージは昼間に出したのですが、返信が来たのは夕方でした。

「メッセージありがとうございます。
単身赴任ご苦労様です。
うちはレスなので大人のおもちゃで遊んでばかりなんですよ」

人妻の場合ならば、こういった直球が帰ってくることがよくあります。
このパターンとしては二通りあります。

一つはメールだけでエロい会話をして満足するもの
もう一つは、実際に会うのを目的にしている場合です。

その辺はメールをやり取りしていけばすぐにわかります。

住所的には私と人妻の住んでいるところは、街中を挟んで東と西という関係でした。

車では小一時間かかってしまいます。
しかし、出会い系(PCMAX)で実際に会うことを想定する場合にはこういう距離感が一番いいのです。
あまりに近いと相手の女性も警戒してしまいます。

相手がどの辺に住んでいるかを聞く場合には、まず自分がどの辺に住んでいるかを言ってから聴きましょう。
自分のことを何も言わないで聞いても教えてはくれませんよ!

また聞いたときに、大まかに◯◯市という返答があるときがあります。
こういった人は私の経験上、会うことを目的にしていません。
早々に切り上げた方が無難なのです。

以外にも54歳人妻は私にも興味を持ってくれたみたいです。
もちろん私の方は、人妻というだけで興味深々です。

出会い系(PCMAX)で初めて54歳人妻と会う

お互いの希望がマッチしたのか、珍しく会うまでのメッセージのやり取りは少なかったです。

したがって、本当に人妻が来るかどうか不安でした。
待ち合わせ場所は、病院お駐車場でそこは夜になってしまっても駐車場は閉鎖されないところみたいです。

夜19時にその駐車場で待っていました。
人妻の家からは近いみたいです。

私がスモールライトをつけていることを言ってあるので、人妻もすぐにわかると思います。
もっともその駐車場には私の車だけです。

18時40分くらいについてスマホを眺めていました。

19時ちょっと前に人妻は現れました。
実際に来てくれたということだけで嬉しくなりました。

助手席のドアを私が開けて人妻を中に入れました。

はじめまして

人妻はぽっちゃりというよりも、ちょっとだけ肉好きがいい程度でした。
出会い系(PCMAX)の日記の下着姿の画像をすぐに想像してしまいました。

出会い系(PCMAX)で54歳人妻とラブホにいく

会う約束をしていたものの、そのあとどうするかは特に決めていませんでした。
私:「ちょっとドライブでもしますか?」
人妻:「はい、お任せします」

私:「お任せですか?それならラブホ入っちゃいますよ」
人妻:「やっぱりいきますか(笑)」

人妻はやる気満々です^^;

出会い系(PCMAX)では実にこのパターンが多いのです。
会うまでが困難なのですが、あってしまえば話は早いのです。
男も女も出会い系(PCMAX)の目的は、エッチがしたいのです。

ラブホある場所はすでにリサーチ済みです。
地元ではないので人妻の方が詳しそうですが、ラブホの場所をお任せするのも気が引けます。

ラブホに着いたときが私が一番ドキドキします。
一般の人と会うということがラブホん入った瞬間に、擬似的な恋人同士になれるからです。

しかし、人妻の方は緊張なんてしていない様子です^^;

部屋に入って、二人でソファーに座ってしばし世間話
途中で少しずつ人妻の体に接触していきます。

最初は手の甲で人妻の太ももを触っていきます。
無抵抗なので、今度は手のひらの方で太ももを撫でていきます。

もう会話は入りません。

人妻の方に手を回して、引き寄せて唇を重ね合わせました。
こちらが舌をちょっと入れると、人妻は強く入れ替えしてきました。

胸を服の上から揉んで、上から手を服の中に入れブラの中かから直接乳首を摘みました。

あっっ

人妻の初めての喘ぎ声です。

すかさず服を脱がせて、ブラもとって乳首を舌で吸い上げました。
うっ、あっ

もうこの声を聞いただけで私の息子はカチンコチンです。
そこに人妻の手を導くと、力強く扱き始めました。
ジッパーを降ろされ、パンツの中に手が入ってきて熱くなったそれを人妻の手包んでいます。

キスをしながらお互いの下半身を濃厚に愛撫していきます。
人妻のあそこはびしょびしょです。

シャワーを浴びる前の始まってしまいました。
ベットでの人妻は積極的です。
フェラも濃厚でアナルまで舐め上げてくれます。
私もクンニでそれに答えます。

もうこれだけで人妻は満足しているような感じです。
ゴムをして人妻のそこに挿入していきます。

意外とそこは狭く、私のを締め付けてきます。
これではあまり長い時間持ちそうにありません。

ちょっと別なことを考えながら、ついていきます。
もう人妻の声は部屋の中に響いています。

正常位からバックに変えてさらにヒートアップです。
バックになってからあっという間に私は果ててしまいまし・・・。
人妻もぐったりです。

最後は風呂に入って、また体を触りあって満足のいく人妻でした。
また会う約束をしてその日は別れました。

ラブホ代は4,500円
人妻に使った出会い系(PCMAX)のポイント約1,500円

なかなかいい感じでした!

ハッピーメール

単身赴任のおっさんでも会えます!
ハッピーメールは出会い系の中でもオススメのサイトです。
アプリも直感的に使用できて、相手を見つけやすいと思います。
出会い系アプリならまずは、ハッピーメールです。

PCMAX

PCMAXは普通の出会いというより、エッチ目的が多いです。
単身赴任でエッチ目的ならばPCMAXです。
出会い系アプリの中でも使いやすいです。
おっさんでも十分楽しめます!

ワクワクメール

ワクワクメールは恋愛目的からアダルトな出会まで幅広いです。
年齢層も10代の女子大生から60代熟女まで!
あなたの目的と好みの女性の合わせて使えます。
ワクワクメールアプリで単身赴任も激変です。

-出会い系(PCMAX)体験談
-, , ,

Copyright© 出会い系アプリでの単身赴任中のおっさん体験談 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.